東京大学総合文化研究科言語情報科学専攻博士課程中途退学
東洋大学文学部日本文学文化学科・海外技術者研修協会非常勤講師

主要著書・論文など:
  • 「NHK『クローズアップ現代』の〈物語〉-メディア・テクストの批判的分析-」  三宅和子・岡本能里子・佐藤彰(編)『メディアとことば』第2巻 pp.62-97 (ひつじ書房 2006)
  • 「疑問文に見られる“Writer/Reader visibility”-中国人学習者と日本語母語話者の意見文の比較-」 『日本語教育』130 pp.80-89 (共著 2006.7)
  • 「高校古文教科書を考える:ジェンダーの視点を中心に」遠藤織枝先生退官記念 論集編集委員会(編)『世界をつなぐことば』 (共著 三元社 2010)
  • 『自然な敬語が基本から身につく本』(研究社出版 2016)
  • 「距離と親しさ:若い世代のポライトネス」跡見学園女子大学文学部コミュニケーション文化学科『コミュニケーション文化』11 pp.178-184(2017)
  • 「『日本事情』アクション・リサーチの試み」(単著)アカデミック・ジャパニーズ・グループ研究会『アカデミック・ジャパニーズ・ジャーナル』8 pp.1-9.(2016)
  • 「日台の意見文における〈主張〉の現れ方:日本語版と母語訳版のタイトルと文章構造の分析」(共著:伊集院郁子・髙橋圭子・林淑璋)東京外国語大学国際日本研究センター『日本語・日本学研究』Vol.5 pp.1-11.(2015)<http://www.tufs.ac.jp/common/icjs/nl/jo0005.pdf>
研究分野:
日本語学、日本語教育、談話研究
現在の関心領域:
ことば・社会・人のかかわり
個人用HP:
http://www2.toyo.ac.jp/~ktakahashi/