第7回 シンポジウム「開かれたコミュニケーションを求めて」

2009/12/12(土) 14:00-17:00 青山学院大学 総研ビル3階 第10会議室

シンポジウム「開かれたコミュニケーションを求めて」

  • 春原憲一郎講師 (海外技術者研修協会)
    (基調講演)「多文化抗争と言語教育:移民受入論争における言語学習保障の立法化に向けて」
  • クレア・マリイ講師 (津田塾大学)
    「日本語話者の複合アイデンティティを考慮した言語教育実践:「わたし」に何が語れるのか」
  • 植田栄子講師 (了徳寺大学、立教大学大学院博士後期課程)
    「医師と患者のスタイルシフト:標準語・地域共通語・方言の指標性」
  • 吉田理加講師 (スペイン語会議・法廷通訳者、立教大学大学院博士後期課程)
    「法廷通訳人の訳語選択と裁判員の心証形成:レジスター、アイデンティティ、言語イデオロギー」